2012年 03月 16日
レゴのガンダム
最近ニモがハマっているのが、レゴで作ったガンダムです。

DVDでガンダムを見た後、「これ、動くぞ」とか「ぼくは、戦いたくないんだぁ!」などとセリフを言いながら、ひとりで戦いごっこをしています。

そしてニモが主人に「レゴでガンダムを作って」と言いだしました。夜、眠るまでの時間を利用して、二人で背中を丸めて完成させたのが、これです。

e0258167_14415592.jpg



操縦席にはアムロが乗っていて、扉は開閉するようになっています。

e0258167_14421882.jpg



私はガンダムを見ていないのでわかりませんが、これは最後の有名なシーンの再現だそう。

e0258167_14423223.jpg



できあがったガンダムを見たときの、ニモの喜びようはなかったです!

主人がなにか部品をつけ加えるたびに「すげ~」「かっこいい~」。途中からソワソワして、主人のまわりをうろついていました。

このガンダムを作るために、レゴ総動員です。

うちにある主なレゴは、これらです。


レゴ 基本セット 青いバケツ (ブロックはずし付き) 7615


レゴ 基本セット のりものセット 5489


レゴ クリエイター プロペラパワー 6745


レゴ クリエイター デューンホッパー 5763


飛行機の三角や薄いパーツ、細いパーツ、車のカーブのパーツ、斜めのパーツなどは、ガンダムのディテールを再現するのに重宝します。

たくさんあるようでも、これくらいのサイズのものを作ると意外とレゴは足りないものです。特に白いレゴは足りなくて、前からは見えない背中の部分は、黄色なども使っています。

ニモは、このガンダムを自分で改造しながら遊んでいます。相当、細部にこだわっていて、ちょっとでもシンメトリーでなくなると真剣なまなざしで修正しています。

私がちょっと意地悪をして、適当にパーツを入れ替えておくと、気づいたニモがものすごい形相で「ちょっとぉ~ママ!何したの??」と仕事部屋までクレームに来ます。

主人に「ここちがうんじゃない?」と言われると、じっと見つめてちがいに気づくと「あ、ほんとだ」となおしにかかります。

鼻息をスースーいわせながら、細かい奥の部分までやりなおします。うまくいかないと急に泣き出すことも。

でも、できあがると目をキラキラさせて「これ、かっこいい?」と見せに来ます。

主人はちょうどファーストガンダム世代。

ガンダムのすごさは、親子でここまで本気で遊べる完成されたキャラクターとデザインではないかと思います。
[PR]

by mynimo | 2012-03-16 15:40 | レゴ


<< ウルトラマンのぬりえ      子育てに必要なママ友との関係 >>