「ほっ」と。キャンペーン
2012年 06月 26日
内部被ばくについてニモの血液検査の結果(5歳児@川崎市)
内部被ばく検査に対して協力的なお医者さまを見つけたので、さっそくニモの血液検査に行ってきました。

その結果がでました。

結論は2点。
  • 甲状腺の異常はなし
  • リンパ球(A-LY)に異常あり
です。

甲状腺については、福一事故後の3月20日に代々木のレストランに食事をしに外出していたので、どうかなぁと思ったのですが大丈夫でした。当日は、放射性プルームが関東へも流れていたタイミングだったので心配したのですが、プルームは上空高くだったのかも知れません。

そして、リンパ球の異常について。

e0258167_10212084.jpg

A-LYに1.0という数字が出ました。

通常、ここは0になるはずのところ。

異形リンパ球といって、なんらかの影響でリンパ球が幼若化することで、腫瘍性の異常なリンパ球とはちがいます。

まず安心。

異形リンパ球が出る原因は多くて、ウィルス感染、風疹、麻疹、薬剤・ホルモンなどの反応、放射線、自己免疫疾患などがあり、どれかと特定するのは難しいそうです。

で、原因のひとつに「放射線」というのがあり、内部被ばくかも知れないと疑います。

ここは川崎ですが、このあたりの地域では少ないそうですが、千葉県などでは数名の子供に出ていると教えていただきました。

ただ健常な大人、10%ほどの子供からも出ることがあり、誤差の範囲ということも考えられます

「なにか保育園で気になることはありますか?」という先生の問い。

「給食はやめて、お弁当と牛乳、おやつも持たせているし…。砂場の線量が0.11μSv/hなのが気になります」

ニモは冬の間、指先にささくれができていたので、砂を触って傷口から入ったかも…

「傷から入ることはありますが、きちんと手洗いをしていたら問題ないです。直接、手をなめるということをしているのでなければ」と、先生。

なるほど、ささくれ説も微妙かな。

そして、家に帰ってよくよく考えたら!?「あれ…爪かも!!」

ニモは爪を噛むくせがあって、この半年くらい手の爪は一度も切ってないんです!

そう思うとなんだか腹立たしくて。どっと疲れが出て夕飯前に、1時間ほど寝込んでしまいました。

お弁当を作って持たせても、汚れた手の爪をかんでたら、直接、放射性物質を食べてるようなものじゃない!?ニモに対しても腹がたったし、高い線量についてはお話したのにその砂場でいまだに遊ばせる園にも腹がたちました。

でもなぜか「もっと爪のことを徹底させなかったのだろう」と自分を責める気分にはなりませんでした。私はけっこうがんばっていると思います。

ただ、そのポイントを見過ごしていたことは残念感満載でした。「え?そこ~?」って感じです。

先生のアドバイスは2点。
  • 内部被ばくについての尿検査を受ける
  • ビタミンCを毎日きちんと摂る
  • 3カ月後に血液再検査をする
です。

サプリは飲ませていたのですが、毎日ではなかったです。これからは、忘れずあげようと思います。ビタミンCを摂ることで、数値が変わることもあるそうです。

尿検査も、受けてみようかと思います。

それとニモの爪については、保育園の先生にご相談してみようと思います。爪をかむ癖は精神的にも衛生的にもよくないし。これは園の強力なしには解決しそうにありません。

現状把握の目的で受けたニモの血液検査。

「移住も視野に入れているんです」と言うと、

「このあたりの空間線量は落ち着いているし、食べ物さえ気をつけていれば緊急に移住という必要はないと考えています。移住することのリスク(収入面など)とのバランスをよく考えたほうがよいと思います」と先生のアドバイス。

診察室を出るところで「大きな問題ではないので、あまり深刻にならないように」と言い添えていただきました。

…私、そんなひどい顔していたのかな…食べ物には気をつけているし、きっと問題なし~♪と高をくくって行ったので、かなり不意打ちにあった気分は否めませんが…

まずは、爪に気づけたことは大収穫!

そしてすぐに移住する必要はないというのも、ひとつの結論です。


e0258167_13311679.gifブログ内関連記事
子供の血液検査を受けてきました

e0258167_13311679.gif参考記事
異型リンパ球について
放射能健康相談.com 診察室より No.1
異形リンパ球陽性
[PR]

by mynimo | 2012-06-26 01:10 | 放射能関連コラム


<< 息子の誕生日にロールケーキ      子供の血液検査を受けてきました >>