「ほっ」と。キャンペーン
2012年 11月 03日
シジュウカラのパル子をリリース
道端で拾った、巣立ちヒナのパル子。拾ったときは、スズメの子だと思っていました。

あるときベランダで洗濯ものを干していると、電線にとまるスズメが…「あれ?スズメって茶色い??」

部屋のカゴの中にいる黒っぽいパル子と何度も見比べてみると、「種類がちがう…!?」

急いでググッてみると、パル子はシジュウカラのヒナと判明。それが、リリースすると決めた日の前日のことでした。

e0258167_1715924.jpg


これは、まだ頭に産毛の生えたパル子。ニモがレゴで作ったパル子も、確かに黒いです。

最初は10cmもジャンプできなかったのに、一週間もすると椅子から飛び降りるようになりました。そして一カ月もすると、部屋を飛び回るようになりました。


リリースできるまでは家で世話することにしたのですが、一カ月だけですが鳥かごを買うことにしました。


SANKO バードケージ40
3,415円(消費税・送料込み) 定価の35%off

すこしでも広い方がよいかな、と40cm幅を買いました。

でも、パル子。左足が悪いようです。左足をかばって、右にばかり体重をかけています。

e0258167_17285964.jpg


手に乗るときも、立つというよりは、座っています…

パル子は、野鳥なのにどんくさいところがあって、あろうことか止まり木から落ちるんです( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そうはいっても、狭い鳥かごはいやなようで、始終、バタバタと羽根をばたつかせ、ケージのあちこちにとまります。尾羽がケージで傷ついています。

それを見ても、うちでこのまま飼い続けるのはかわいそうだな、と思いました。やっぱり、自由に空を飛ぶ生活をさせてあげたい…情が移ってきたところですが、やはりリリースかな、と意見がまとまりました。


7月末にリリースすると決めました。


ところが、その直後、止まり木から落ちたのか右の羽根をケガしてしまいました (゚o゚;;


e0258167_17295785.jpg


右足の上に座って、ケガをして右の羽根をうまくたためないパル子です。なんとも痛々しいです。

これで、本当に野生でやっていけるのか、とても心配になりました。



リリース日を1週間延期して、8月6日としました。まだ、羽根は治っていませんが、これ以上ケージに入れておくのは限界かな、と思いました。

e0258167_17422038.jpge0258167_17423021.jpge0258167_17423993.jpg








e0258167_17331971.jpg


パル子は、巣立っていきました。
[PR]

by mynimo | 2012-11-03 10:00 | 日常のこと


<< びっくりする美味しさのスフレチ...      レゴでオリジナルのミレニアム・... >>